医師紹介

院長 井上 敬一郎

長年、大学病院で指導医として勤めてまいりました。
この大学で培った経験と知識で、患者様の目線に立ったわかりやすい地域医療を提供できるように日夜努力をしております。
患者様一人一人にわかりやすく病状説明をするように心がけております。聞きづらいと思うことでも何なりと御質問ください。
医師と患者という垣根をなくすことが良い医療の提供につながると考えております。

略歴

1982年
青山学院大学理工学部卒業
1984年
青山学院大学大学院修了
工学修士
1990年
東京医科大学医学部卒業
医師免許取得
東京医科大学外科学第三講座入局
1997年
医学博士
1998年
ルイパスツール大学(仏)臨床指導医長
2000年
東京医科大学外科学第三講座帰任
2005年
井上外科・内科医院開院
2008年〜
昭和大学医学部長直属兼任講師
2009年~
東京医科大学地域医療指導教授
2010年~
昭和大学医学部長直属 客員教授
2011年~
世田谷区医師会理事

資格

  • 日本外科学会 認定医 専門医 指導医
  • 日本消化器外科学会 認定医 専門医 指導医
  • 日本体育協会認定スポーツ医
  • 日本オリンピック委員会指定強化医師
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本医師会認定健康スポーツドクター
  • 癌治療に携わる医師に対する緩和ケア研修 修了
  • 消化器がん外科治療 認定医
  • かかりつけ医認知症対応力向上研修 修了

所属学会

  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本小児外科学会
  • 日本癌治療学会
  • 日本内科学会
  • 日本内視鏡外科学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本胃癌学会
  • 日本大腸肛門外科学会
  • 日本消化器病学会

賞罰

  • 1997年 Gastro-SurgicalClub Best session賞 受賞(於:仏)

外来医師 新後閑 正敏

現在、東京医科大学病院消化器外科の助教として、大腸肛門病を専門に日々診療に携わっております。
毎週水曜日、外来診療および検査を担当しています。
痔の疾患や大腸でお困りの方は是非ご相談ください。

略歴

2003年
東京医科大学医学部卒業
医師免許取得
東京医科大学外科学(消化器外科・小児外科分野)入局
2001年
東京医科大学大学院医科研究科入学
2010年
同大学院卒業
学位授与
医学博士
2012年
東京医科大学病院 消化器外科 助教
Johns Hopkins University Division of Surgeryに留学
2014年
東京医科大学病院 消化器外科 帰任
現在に至る

資格

  • 日本外科学会 専門医
  • 癌治療に携わる医師に対する緩和ケア研修終了

所属学会

  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本大腸肛門病学会
  • 日本癌治療学会