一般外科

小さなケガ、やけど、から創傷処理まで実施しております。
専門医療機関と連携しご紹介させていただく場合もございます。

当院で行っている外科的治療

ひょう疽
陥入爪
爪甲除去
皮膚切開術 ばい菌が入り痛く腫れあがっているような傷を切開して排膿、消毒します。
創傷処置・創傷処理
(筋肉に至る深い傷)
切り傷や挫滅創などで、傷内をきれいに洗浄し縫合します。
皮膚皮下腫瘍摘出術 粉瘤、脂肪腫、いぼなどをとる手術です。
異物摘出術 筋肉内に深く入ってしまった異物の摘出します。
断端形成術 手指等の切断部分の形成、縫合をします。
熱傷(Ⅱ度程度)
ガングリオン穿刺術
腱縫合
褥瘡処置

良性腫瘍摘出手術

体表の良性腫瘍には次のようなものがあります。

粉瘤(アテローム) 粉瘤とは、皮膚の下に袋状のものができ、皮膚から剥がれ落ちる垢(角質)と皮膚の脂が、その袋の中にたまってしまった腫瘍の総称のことをいいます。
もっともポピュラーな良性の体表腫瘍で、自然に消滅することもありますが、細菌感染すると化膿を起こします。
脂肪腫 粉瘤と混同されることが多いのですが、皮下脂肪組織が局所的に増殖したものを脂肪腫といい、体のどこにでも出来る良性の腫瘍です。
粉瘤のように化膿することはありませんが、そのまま放置しておくと少しずつ大きくなります。
イボ(尋常性疣贅) ヒトパピローマと呼ばれるウイルスに感染することでできる腫瘤をいいます。100種類以上あって、ウイルスの種類により症状が異なります。
健康な皮膚には感染しませんが、傷があるとそこからウイルスが侵入し感染することがあります。

体表の良性腫瘍の切除

腫瘍はメスを使って切除します。局部麻酔をかけるので痛みはありません。
大きさにもよりますが、小さなものであれば10~15分程度で切除でき、切除後の傷も目立ちません。
当院では、外来でその日のうちの切除が可能です。

切除例

摘出前 摘出後

整形外科



骨折整復術 整復後ギプスまたはシーネで固定します。
観血的整復固定術による整復をした場合は、超音波骨折治療器アクセラスの治療ができます。 但し、外来での使用のみで貸し出しは行っておりません。
健康保険3割負担で13860円
関節脱臼整復術 肩や肘が外れてしまったなどの整復です。
理学療法(消炎鎮痛処置) 頸部・腰部の牽引療法、温熱療法
関節穿刺・間接腔内注射 加齢とともに関節にたまった水を抜きヒアルロン酸を注入して痛みを軽減します。

超音波骨治療器アクセラス

アクセラスは「Wolff(ウォルフ)の法則」に基づいた超音波骨折治療器です。
皮膚に当てられたプローブから断続的に超音波を発振させています。
この超音波が骨折部位に届き、積極的な骨折治癒を促すことが期待できます。


費用について

開放骨折・粉砕骨折に対して手術が行われた場合や、難治性骨折と診断された場合は健康保険が適用されます。
それ以外で、この治療を行いたい合は自費診療となるため125,000円かかります。
この処置の費用は初回のみで3か月の利用になります。
但し、当院では外来での使用のみで貸し出しは行っておりません。
症状や診断によっても異なりますので、詳しくは医師または窓口にお問い合わせください。

治療機器の使用に際して

超音波は音波の一種です。 非常に低出力な超音波のため、基本的には無感覚で、特に何かを感じる、目に見えるということはありません。